ついに“氷点下”2018年12月10日

この冬になってから暖かい日が続きましたが、今朝はついに“氷点下”まで冷え込みました。日中の最高気温も8℃ほどまでしか上がらなかったようです。
 
今朝の最低気温
                   ※ NHKデータ放送からの引用です。

この冷え込みの影響で、“皇帝ダリア”の花がしおれてしまいました。葉も霜焼け状態になってしまいました。
 
しおれた皇帝ダリアの花

台風の後に伸びてきた新しい茎には蕾が付いていたのですが、すべて霜焼け状態になってしまいました。
 
霜焼けになった葉

今年の皇帝ダリアはこれでおしまいのようです。

これからはいよいよ冬本番になるので、夜には雨戸を閉めることにしたいと思います。雨戸を閉めることで朝方の結露がだいぶ違ってきますので。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
自動車用バッテリーの電圧(公称値)は何ボルト?
2桁の半角数字でお答えください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://flugel-steinway.asablo.jp/blog/2018/12/10/9010644/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。