秋の味覚2019年09月20日

彼岸に入り、いよいよ秋本番です。ナシやブドウの収穫もそろそろ終わりのようですが、秋の味覚はこれからもまだまだ続きます。

きょうの散歩で最初に見かけたのは“ザクロの実”です。だいぶ大きくなってきたようです。
 
ザクロの実

次に見かけたのは“クリの実”です。イガグリが開いてきて地面に落ち始めるようになりました。
 
クリの実

カキの実”も色付き始めたようですが、収獲できるのはまだまだ先のようです。
 
カキの実

先日の台風によって落ちたと思われる“イチョウの実”です。イチョウの実が自然に落ちるのは10月末~11月の時期なので、この落ちている実は拾っても使い道がなさそうです。

イチョウの実