(株)関電工の周囲を迂回2020年05月09日

きょうの散歩では、いつものルートが工事中で通れなかったため、迂回するはめになりました。その迂回ルートに(株)関電工の会社がありました。(株)関電工は、街中の電柱工事から高圧送電線関連設備に至るまで幅広い電気工事を行っている会社としてよく知られています。

次の写真はその会社の正門付近です。関電工って「関東電気工事」の略称かと思っていたのですが、正式名称のようです。
 
正門付近

正門の左手には「技術研究所」の建屋と施設がありました。
 
技術研究所

技術研究所の奥には実験施設なのか訓練施設なのかは不明ですが、高圧線鉄塔がありました。
 
高圧線鉄塔

この鉄塔は散歩途中でどこからも良く見えるので、ランドマークになります。